認定講師の声

  古野 恭子 先生

◆ 受講した理由

私はパンが好きで、パン教室に何年も通っていたのですが、
そちらが一通りの区切りがついた時、ちょうどタイミング良く「明日からデコ食パン申し込みスタート」というのを見つけました。今年は新しくいろいろなことにチャレンジしようと決めていて、しかも自分の好きな分野でこのようなステキなことが始まる!と知り、すぐ受講を決め、申し込みをさせていただきました。
申し込みをした後、協会のHPに「好きを仕事に出来る」という言葉を発見し、自分が大切にしていことの一つでしたので、ますます興味を持ったのを覚えています。「好きな時に好きなことを好きな方々と一緒にする」という気持ちにデコ食パンを作る楽しさが加わり、それを友人たちと共有できてとても楽しいです。

◆ サロネーゼになって良かったことや自分自身の変化

私自身、パン好きですが、子どもたちはどちらかというとゴハン派。
ですが、デコ食パン講師になってから、子どもたちは「◯◯のデコ食パンが食べたい!」と言って、デコ食パンを率先して食べるようになり、私自身楽しいし、嬉しく思っています。
受講したことで、何通りものレシピが浮かんでくるので、オリジナルレシピも増えていっています。
また、KBC九州朝日放送アサデス。さんに取材をしていただいたことで新しいご縁をいただけています。
出演させていただいたことで自分をもっとオープンにできるようになり、自分自身の自信につながっていて感謝しています。
デコ食パンを通じて、新たな夢も出来て、叶えるように取り組んでいます(^^)

◆ これから受講される方へのアドバイス

とても詳細で丁寧で分かりやすいテキストがあるので、誰でも手軽にパン作りを楽しめます。
キットの中に、専用の粉、基本的な道具が含まれているので、家でもすぐ作れます。専用の粉はパンを作る上で面倒に感じる部分(温度管理など)をとっぱらったもので、本当にラクでカンタンで驚きます!
作る過程もどんな感じに仕上がっていくのかドキドキ&ワクワクするのですが、私の一番の楽しみは、デコ食パンをカットする時です。家族も一緒に見ながらカットして、でて来たデザインに驚いたり笑ったりして、楽しい時間がどんどん増えていっています。デコ食パンは「楽しい」に「かわいい」がプラスされるので、作る方だけでなく、周りの方にも喜んでもらえ、いつも以上の笑顔がたくさんあふれます。
また、何年も通わずに6回の講座で認定講師になれるので気軽にスタートできるのも魅力の一つで、パン作りがより身近に感じます。「手軽においしいかわいい食パン」をあなたも気軽に始められてみませんか?
当サロンでは現在、着色料はお野菜や果物のパウダーを使っています。からだにやさしい、手軽でおいしいかわいいパンを一緒に作りましょう。家族や周りの方々の驚きやいつも以上の笑顔がたくさん見れて、本当に楽しいですよ!皆様にたくさんの笑顔と楽しさをお伝えさせていただきます。

  mippu 先生

  • アイシングクッキー認定講師
  • アイシングクッキーマスター認定講師
  • デコカップケーキ認定講師
  • フラワーケーキ認定講師
  • ブログ:https://ameblo.jp/miporitann

◆ 認定講座を受講した理由 

私は、病気療養中に知人の勧めでアイシングの存在を知りました。色とりどりのカラーを使い、クッキーという名のキャンバスに思いのままお絵描きができる!その楽しさとおもしろさにどんどん夢中になっていき、気づけば朝から晩までアイシングに没頭する日々。
自分だけの楽しみが、いつしかそばにいる人の楽しみや喜び、笑顔へとつながり、次第に「自宅でアイシングの教室を開いてみたい。」そんな夢へとつながっていきました。その思いと共に、アイシングを知れば知るほど、やればやるほど疑問や課題が生まれ、自己流で取り組むには限界が出てきました。そんな時に、偶然サロネーゼ協会で資格を取得できることを知り、興奮しながらすぐに予約したことを今でも覚えています。 

 ◆ サロネーゼになって良かったことや自分自身の変化

◇ 自分が一番好きなことに取り組めて、それをとことん突き詰めたり、やりたいことを形にしたりすることができ、それがたくさんの「楽しさ」や「やりがい」につながっています。体調や家庭を大事にし、私が「自分らしさ」を発揮しながら「楽しく・元気に・一生懸命」取り組めるものができたことは、本当に幸せなことだと感じています。

◇ アイシングを始めてから、数えきれないほどたくさんの出会いに恵まれました。知識と技術を授けてくださったサロネーゼ協会との出会い。切磋琢磨し、刺激しあえる同期や仲間との出会い。アイシングが大好きで、意欲に満ち溢れた生徒様との出会い。応援し、支えてくださる方々との出会い。すべての出会いとたくさんの方々とのあたたかなつながりが、私の大きな宝物・大きな原動力となっています。

◇ 講師として、教えることの喜びと、生徒様が成長していく喜びを日々感じています。「アイシングが楽しい」「先生のレッスンが大好き」「できるようになって嬉しい」そんな言葉をいただける瞬間は、本当に講師冥利に尽きます。生徒様と共に、自分自身も成長できる素晴らしいお仕事だと感じています。

◆ これから受講される方へのアドバイス

好きなこと・興味のあることに全力で取り組めることは、とても幸せなことです。アイシングの楽しさを味わいながら、得意になれるものをたくさん見つけてください。 

  水永倫子 先生

  • アイシングクッキー認定講師
  • アイシングクッキーマスター認定講師
  • マカロンアート認定講師
  • サロン名:enmusubi
  • ブログ:http://ameblo.jp/enmusubi-315

◆ 認定講座を受講した理由

 転勤生活を続ける中で、一緒についてきてくれる子供たちと自宅で「もの作り」「お菓子作り」をしながら、コミュニケーションをとることが、新しい環境に馴染むときの緩衝材のような役割を果たしてくれた時期にアイシングクッキーを頂きました。
プレゼントしてくれたのは、アイシングクッキー教室をされている先生!
それまでも独学でアイシングクッキーを作っていたのですが、プレゼントされたクッキーを見てアイシングクッキー、もっと上手に作りたい!と目の色が変わった?瞬間でした。
「新しいお友達にこんな風に完成度の高いクッキー、プレゼントできたらいいね!作ろう!」という会話がきっかけとなり、日本初のアイシングクッキーの認定講座があると知ったことが、飛び込むきっかけとなりました。

◆ サロネーゼになって良かったことや自分自身の変化

◇ 出会いに「ありがとう」

転勤生活であることもあり、知っている方のいない場所でサロネーゼとして、自宅を開放することに初めは少し抵抗もありました。初めは知っている方に教えてほしい!と言っていただいて始めた教室でしたが、ご紹介してくださったり、毎日書き続けているblogなどから、徐々にお申し込みが増え、今は新しい出会いもたくさん!
「先生の作品を見て、ずっと行ってみたいと思っていました」「私も教室を開きたい!夢に一歩、近づきました」と言っていただくときなど、本当にうれしく、これからも頑張ろう!と活力になります。
人は、人と人との出会いの縁によって感動を得た時ほど、喜びを深く感じることができるのではないでしょうか。

◇ 自宅が「すっきり」ママも「きれい」

自宅を開放しての教室なので、自然と気持ちよく過ごしていただける環境を作りたいと思え、片付けるようになりました。
さらに自分自身を整えることもマナーのひとつと感じ、できる範囲で清潔感のある身だしなみを、と整えています。
おかげで、家族から「ママが前より、生き生きしてる!若くなっている気がする⁉」と言われるようになりました。

◇ 勉強熱心に!

生活に彩りが生まれ、小さなことにも感動できるようになりました。
コツコツと練習を重ねるようになり、今の自分の技術で伝えられることはなにか、を常に考えるようになりました。
大人になってからの学びは「楽しい!!」それを実感する毎日です。

◆ これから受講される方へのアドバイス

 JSAは、最新の情報を発信してくださり、新しい講座も次々と発表してくださいます。
さらにサポート体制も整っていて、学び続けたい人にも認定講座はぴったり。
さらに学べる環境が整っています。
「一歩踏み出す」ことで見える世界が変わっています。
私はチャリティコンテストで金賞を受賞させていただきました。
妻、母として生活する中で、好きなことを仕事にするなんて、憧れる誰かのこと・・と思っていました。
でも、チャレンジしたことで正々堂々と「好きなことが仕事です」と言えるようになりました。
チャンスはみんなに平等にあります。
「意識が変わり、覚悟ができる」第一歩、一緒に踏み出してみませんか?

  牧原佐代子 先生

  • サロン名:パンとケーキと手芸の教室「Blanche(ブランシェ)」
  • アイシングクッキー認定講師
  • フラワーケーキ認定講師
  • あんフラワー&あんクラフト認定講師
  • マカロンアート認定講師
  • ブログ:http://ameblo.jp/whitesnowrose1225
  • インスタグラム:http://instagram.com/blanche.gift

◆ 認定講座を受講した理由

以前から、パンやケーキの教室を開いていましたが、教室の幅を広げたいという思いや他のお教室との差別化を図れるものはないかと考えていた時に、日本サロネーゼ協会のホームページに出会いました。それまでに見たことがないような可愛いクッキーやお菓子に感動するとともに、「作れるようになりたい!」と強く思いました。

◆ サロネーゼになって良かったことや自分自身の変化

アイシングクッキーの資格を取得して数ヶ月の内に、フラワーケーキ、あんフラワー&あんクラフト、マカロンの認定講師の資格を取得しました。認定講師になってからは、自らも技術を磨きつつ、生徒様と共にレッスンの中で成長させていただくような日々を送って参りました。素晴らしい出逢いに恵まれ、心から感謝しています。また、何度かテレビやラジオが教室を取材してくださることがあり、その度に大きな反響をいただき、サロネーゼとしての喜び、そして責任や自覚が生まれたように思います。そして、「JSAカンファレンス2017」では、新人というには申し訳ないような50歳の私が、新人賞をいただくことができました。今後は微力ながら、私の元から「好きを仕事に」サロネーゼとして一歩を踏み出した仲間を励まし、支えられるような人間になりたいと思っています。

◆ これから受講される方へのアドバイス

私は50歳を目前に認定講師になり、サロネーゼとして歩み始めました。住まいは、駅からもバス停からも遠く、交通の便が悪い地方にありますが、有り難いことに活躍の場をいただいています。また、昔からしているサロネーゼとは全く違う別の仕事も続けています。そして、JSAの講座はどれも多くのお道具や在庫を必要としないので、収納場所や費用があまりかからないのも大きな利点だと思います。環境を完璧に整えてからスタートしようとすると、なかなか一歩を踏み出せないことが多いので、レッスンも週1でも月1でも、今ある環境の中でできるところから始めるのが良いのではないでしょうか。それができるがサロネーゼの良いところだと思います。

  Ms Yen Chan       

  • My Name: Ms Yen Chan      from  Hong Kong    
  • Studio’s Name: Yen’sology
  • Studio’s URL: https://www.facebook.com/yensology
  • Good Point to be a tutor of JSA.
  • I have been a tutor of JSA since June, 2017. Not a very long time, but I really enjoy. 

JSA gave me a great support in teaching and for non-japanese, staff who can communicate in English, is so important to me.

And the kit set with handout is perfect for us to prepare the class. If you follow the instruction step by step, everyone can make a beautiful nerikiri, it is so amazing.

◆ The message to people who will take courses of JSA

In HK, not much instructor training course for nerikiri. So, that’s why i joined. JSA keep developing different up to day instructor training course,for those who love to build up your professional bakery life, JSA is suitable for you. 

I have not much selfie pic, here i attached some, please see if it helps.

And i want to ask for long time, Janice told me that we must provide the class one on one, is that right? I mean each class should only have one student.